風邪治らず

 一日中ベッドの中。風邪は人間から気力を奪う。
午後、少し回復したので部屋のチラシ類を整理。明日から仕事。
 A倉あきの原稿書き。
21時、「放課後はミステリーとともに」の続編をパソコンの中から見つけて聴きながら就寝。
29年ぶりにドラマ「クレジットカード」(1990年放送)を観た。
河合美智子演じるハウスマヌカンが偶然拾ったクレジットカードを悪用し現金引き出し、高価な買い物三昧。街で出会った大学浪人の若者とボニーとクライドばりの逃避行。その途中で自分たちを詐欺のカモにした中年男(すまけい)と再会し腐れ縁で合流、詐欺の片棒を担ぐ。
高木凛の脚本。バブル時代のドラマ。全国の市民運動、反対闘争に渡り鳥のように出向いて詐欺を繰り返す男が大阪の夜景を見て呟く「(次は)原子力」のセリフ。29年前に見た時には気がつかなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント