2016年元日

10時まで布団の中。

どうも正月は不活発になる。

午後も、なんとはなしにウダウダと。映画を観ても中途半端。

 「教師 毎年同じところで ジョーク言い」じゃないけど、今年もこの話。


 高校時代の物理のT先生が毎年、新入生相手に話していたジョーク。
「ここの高校に赴任してきた時、学校の近くに下宿したんだよ。ある晩、下宿屋の可愛い娘さんが座布団持って俺の部屋に来て、『先生、カンケイしましょ』って言うんだ。えっ、いきなり、そんなこと言われてもうびっくり仰天だよ」

 県外から来たT先生は「カンケイ」の意味を知らなかったのだ。
 青森ではトランプ遊びが盛んで、「4人カン」「5人カン」という独特の対戦式のトランプゲームがある。「カン」は「関係」。対戦中に仲間が誰かを類推して敵に勝つゲーム。娘さんはT先生とトランプ遊びをしたかっただけ。

 お正月になると我が家でも子どもと一緒にトランプやったり花札やったり、福笑い、バドミントン、凧揚げ…色々やったがそれも昔。
 今の子どもはパソコンゲームが主流。田舎に行っても同じ。
 それはそれでいい。私だって30年前は出たばかりの任天堂ディスクシステムでゼルダの伝説を朝までやって会社に行ったものだし。

 ただ、皮膚感覚が失われるのはどうも。
 仮想現実と本物の現実は違う。凧揚げして風の加減を読む方が面白い。

 皮膚感覚。
 官邸前のデモに来ないでSEALDsの「甘さ」を批判している進歩派も同じ。官邸前の機動隊やSEALDs、OLDsの声を直接聞いた方がいい。
 百聞は一見にしかず。

 百の理論より一回のデモをこそ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック