アクセスカウンタ

梁塵日記

プロフィール

ブログ名
梁塵日記
ブログ紹介
演劇、映画、音楽など日々の思いをつれづれに。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「ゴールデン街酔歌 」/「浅川マキと逢う」上映会
昨夜も寝苦しい夜。夜中に知らないうちに家の中を徘徊していたらしい。別のところでうつ伏していた記憶が。こんなことは初めて。思いあたるのは睡眠導入剤の強いものを服用したことか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/26 00:32
コンブ漁
 午前中、作った自治会報印刷し、A3裏表を二つ折りしA4に。配布はほかの人に頼むので、お膳立て。 300部。ストップウォッチで計ったら、80部を折るのに約9分かかった。キチンと角を合わせて折るのは神経使うのだ。全部折るのに40分ほど。 「折るのが面倒」とブーたれる人もいるから自分で折った方が気が楽ということもある。    ソラの缶詰24個買いに動物病院へ。7100円。  寺山修司とB級グルメ特集掲載。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/25 00:10
石川淳「おまへの敵はおまへだ」
先週、青森から帰ってきたら、この本が届いていた。石川淳「おまへの敵はおまへだ」。芝居の戯曲。 ところが、なぜ自分がこの本を注文したのか動機がすっかり記憶から消えてる。たぶん、何かの本を読んだか、webで気になって注文したのだ。それが何によるものだったのかすっぽり記憶から抜け落ちている。 どなたかこの作品を話題にしましたっけ? 副題が「千田是也演出のために」。 わずか5日間の青森滞在。その前にamazonに注文した自分の行動、動機がもうわからなくなってるという…。この一週間ずっと考えても分... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 23:09
打ち合わせ
 田舎の土地に小屋を勝手に建てられたので怒り狂ってその小屋を踏み潰す夢を見たので心悸亢進で目が覚めた。現実とリンクするから夢の中でも腹がたつこと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 22:49
オフィス コットーネプロデュース「怪談 牡丹燈籠」
14j時、錦糸町、すみだパークスタジオ倉でオフィス コットーネプロデュース「怪談 牡丹燈籠」(原作=三遊亭円朝、脚本=フジノサツコ、演出=森新太郎) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 23:06
鵺的「奇想の前提/龍昇企画第42回公演「あの星のモグラ」
 14時30分、中野。 涼味満点というべきか、今回の「鵺的」の新作「奇想の前提」(作=高木登、演出=寺十吾)は冒頭のっけから背筋がゾワゾワするホラー風味で観客の心胆を寒からしめる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 23:15
Kazamaproプロデュース「十二夜 」/プリエールプロデュース「世襲戦隊カゾクマンU」
 高円寺に向かう前に東京駅で「まるごとりんご」を買う。地方おみやげセンターを探すのに手間取り、高円寺にギリギリ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 23:25
非戦を選ぶ演劇人の会「引き返せない夏」
 ここニ、三日、口を開くとこめかみが痛む。こんなの初めて。顎関節症? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 23:36
TOKYOハンバーグ+B.LET’S 合同公演「纏(まつ)わるひとびと」
8時00分起床。9時半からマンションの吹矢サークルの取材。皆さん協力的。試しにやったら、結構中心点に近い所にズバッといく。吹矢爽快。   部屋に戻り、すぐ会報に着手。1ページから3ページまで楽々作成。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 22:59
伊藤智生監督「ゴンドラ」
 14時30分。 下北沢トリウッドで伊藤智生監督の映画「ゴンドラ」(1986年)を観に。それには偶然が重なったからであり、一つは、青森の地方紙「東奥日報」のWEB版で「青森県・佐井村を舞台にした映画の試写が30年ぶりに地元で行われた」という記事を読んだこと。そして下北沢でその映画が上映されているのでぜひ観てほしいという友人の森島さんからのメッセージをもらったこと。その二つが重なった。これは何としても見なくてはと万難を排して下北沢へ。  上映が始まった瞬間、「これだよ、これ。こんな映画を観たかっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 02:40
ユニット・ラビッツ「新装怪天!ばけ〜ション★プリーズ」/「新・盲人書簡
久しぶりに7時起き。30年以上も毎朝5時前に起きていたことから見れば、「遅い」時間だが、今や自分にとって早起き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 09:45
日本劇団協議会主催「SCRAP」/劇団NLT「劇場の異邦人」「坊やに下剤を」
 14時、池袋、シアターグリーンBOXinBOXで劇団NLT公演「コメディア・ラ・モード」は「劇場の異邦人」(演出=川端槇二)、「坊やに下剤を」(演出=木村有里)の二本立て。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/07 18:43
森の音舎「邂逅」
 14時、本郷三丁目。求道会館で森反ナナ子主宰「森の音舎」公演「邂逅」。 語りと音楽で紡ぐ小泉八雲と夏目漱石の幻想譚。 新井純、高橋和久の語りが絶妙。特に「夢十夜」の第一夜は圧巻の語り。 三味線・語り=常磐津文重太夫、ピアノ=森反ナナ子、バイオリン=安倍由美子、二胡=澤渡なおこ、作曲・ピアノ=岩間麻里。  約2時間。  新井純さん、森反さんに挨拶して家路に。途中、丼もののおいしそうな店があったので、海鮮丼を。東大城下町らしく、学生、教授ら多し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/07 09:37
永六輔一周忌記念ライブ
13:30、サザンシアターでこまつ座「イヌの仇討」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/06 22:42
サインアートプロジェクト.アジアン「残夏(ざんげ)‐1945‐」
 17時、練馬区立美術館で開催中の「もやい展」へ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 22:39
サインアートプロジェクト.アジアン「残夏(ざんげ)‐1945‐」
17時、 練馬区立美術館で開催中の「もやい展」へ。西武線に乗り慣れていないので急行、各駅乗り換えに手間取った。  美術館に看板がないので、受付で聞くと「3階です」。 中筋純「流転 福島&チェルノブイリ」(写真展示)、小林憲明「ダキシメルオモイ」(麻布絵)、加賀谷雅道「放射線像」(器物、生物に残留する放射線の可視化)。三者の「フクシマ」への思いが交差する。 麻に描かれたさまざまな母子像で震災による土地と人の絆を表現する小林氏、被災地に残留する放射線を可視化し、立体化することで永遠ともいえる放... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/05 10:39
スグリのジャム作り
 水道配管の洗浄。1時間水を出すのをストップ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/04 22:37
名取事務所「ベルリンの東」
 都議選、事前予測通り、「小池ファースト」大勝。都民も「朝三暮四」の猿並みということ。自民が大敗しても小池”日本会議”百合子が大勝したら同じこと。ほとぼり冷めたら合流する。理屈はいくらでも付けられる。 安倍が辞めるきっかけになればまだしも。 朝三暮四(ちょうさん‐ぼし) 中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという故事から、 「目先の違いに気をとられて、実際は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 22:28
文学座「中橋公館」
13:30 文学座「中橋公館」@紀伊國屋ホール 亀戸の河野さんの店へ。カウンターで軽くワイン。近所の方で金庫屋さんだという方とおしゃべり。河野さんからスグリ 2キロを購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/02 22:21
「アメイジングフォーマンス W3(ワンダースリー)」
 10時、自治会役員会。11時半まで。 15時、せんがわ劇場で「踏み外し・パニック」。 18時30分、DDD青山クロスシアターで「アメイジングフォーマンス W3(ワンダースリー)」(構成・演出=ウォーリー木下)。手塚治虫生誕90周年記念作。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 22:11
レミング2017
「レミング」の初演は1979年5月の晴海展示会会場。確かこの会場の片隅で寺山さんとすれ違った。周りには誰もいない。向こうから寺山さんが歩いて来た。一瞬のすれ違いのなんと緊張したこと。  今回、万有引力版として17年ぶりに再演される「レミング」は、副題を「世界の涯まで連れてって」とした初演ではなく、主人公を「ワン」「ツー」二人にした「壁抜け男」の副題があるバージョン。  ある日、町中の壁という壁が消滅したことから物語は始まる。壁の消失によって人々の内面が曝される。ワンとツーの住むアパートのお隣... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 22:04
新劇交流プロジェクト2017「その人を知らず」
 久しぶりに7時半起床。9時半に家を出て、T駅へ。10時40分。紹介してくれたMさんと待ち合わせ。一緒に某社へ。  生活のために仕事しなきゃ。某社の面接&試験。自分のこれまでの積み重ねが生きるかどうかと思ったが、そんなに簡単なものではない。まるで役に立たにも同然。途方に暮れたが、糊口をしのぐためには何でもやらなければ。  面接含めて14時まで。  やや心折れていったん自宅にもどる。家人が息子と神田明神から帰るころ。  17時、そして東池袋へ。  18時30分、あうるすぽっとで「その人を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 01:08
Pカンパニー「TOPSY」/文化座「故郷
14時、Pカンパニー「TOPSY」@シアターグリーン 19時、文化座「故郷」@シアターイースト ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 22:06
劇団離風霊船「ようこそ、見えない世界へ」/万有引力「レミング2017」
 寺山修司と同じく、いつまでも忘れられない人。浅川マキさん。電話すれば2時間3時間は普通、いただいた手紙も束になるほど。クローゼットに置いた紙袋が破れたので別の袋に入れ替え。 いつか送ってくれた写真。「写真在中」の傍に「好きな」の文字。「好きな写真」---マキさんが自分で好きだった写真。マキさんはフォトジェニックだったと思う。撮影は田村仁さん。 公明党の都議選映画館CM、政府のミサイル避難CM。これは来たるべき改憲の国民投票に向けた観測気球。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 21:58
バックアップとっておけば…
18時、銀座ヤマハホールでリチャード&ミカ・ストルツマン デュオ・リサイタル Duo Recital。開演前にハードディスクのことで紹介された会社と相談。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/27 16:36
5歳の記憶「まぼろし探偵の赤い帽子」
 加計問題で、「それなら獣医学部を全国に拡大」と安倍首相。それについて、「あまりにも批判が続くから頭にきて言った」と日テレ「バンキシャ」で安倍首相。唐突に「全国に獣医学部を」と表明した理由が、「頭に来たから」だってさ。ガキの言い分ですか。まともな大人の発言とは思えない。 これが一国の首相。そのうち「頭に来たから戦争やってやる」と言いそう。幼稚なアタマだ。ひどい国だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 21:40
音楽座ミュージカル「とってもゴースト」/「三十路女、落語に挑む」
 13時、町田市民ホールで音楽座ミュージカル「とってもゴースト」(脚本=横山由和・ワームホールプロジェクト、演出=ワームホールプロジェクト) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 00:29
ラジオドラマ脚本講座
一日ラジオドラマ三昧。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 21:29
名取事務所「屠殺人 ブッチャー」
 午後、マンションの排水管洗浄。20分で終了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/23 11:11
吉野企画「血花血縄」/激弾BKYU「カンプラチンキ!」
14時、こまばアゴラ劇場でリオフェス(岸田理生アバンギャルドフェスティバル)第一弾、吉野企画「血花血縄ー平成緊縛官能奇譚ー」(原案=岸田理生。作・構成・演出=吉野翼)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/22 03:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

人気ブログランキングへ
梁塵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる