テーマ:芝居

劇団1980「豊後訛り節」

 18時30分、下高井戸・HTSスタジオで劇団1980第73回公演「豊後訛り節」(作=藤田傳、演出=山本隆世)  昼が椿組「シャケと軍手」、そして夜がこの作品。どちらも実際の事件をモチーフにしてるだけに、深い闇を彷徨うような舞台だが、藤田傳が残し、40年ぶりに上演されたこの作品の「絶対的質量」は比倫を絶する。緊迫感と膨大な台詞。それを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more