聖火到着を優先させてコロナ拡大

日本感染を拡大したのはやはり五輪開催にこだわったからだった。
聖火到着を優先させるために日本封鎖を遅らせた。
西日本新聞が検証。
>当時の焦点は東京五輪・パラリンピックの行方。大会組織委員会幹部は、国際オリンピック委員会(IOC)が大会中止に傾くことを警戒していた。「IOCメンバーで最も多いのが欧州出身者。無理に日本でやる必要はないという雰囲気が漂い始めていた」
 欧州でくすぶる中止論を封じ、日本開催を「既成事実」とする戦略が練られた。その一つが聖火を確実に日本に到着させること。安倍晋三首相は当時、面会した公明党幹部にこうささやいている。
 「聖火が到着しさえすれば、延期になっても日本開催は揺るがない。日本に聖火が着くことこそが重要なんだ」
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/620045/?fbclid=IwAR2P8QlAV5P9nPYa4x9jrfMcaK_xRA1otuKzWPcJqttl-C-V7hm8AKTTZL4

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント