ストーンズマスク

アメリカに追随して安倍晋三が非常事態宣言を出したら、日本人はパニックを起こすかもしれない。

トイレットペーパー、マスク、米、納豆騒ぎを起こす国民性。キャッシュレス時代とはいえ、不安に駆られた預金者が銀行に殺到して取り付け騒ぎになる事も絵空事ではない。

ファミレスに行ってアルコール消毒を求められたが、アルコールの刺激に肌が弱いので石鹸手洗いをしたいと申し込んだら犯罪者扱いされたという方もいる。

犬猫感染が報じられたら、犬の散歩の途中で知らない人から嫌味を言われた人もいる。

「この御時世に芝居なんかやってる」と非難されるので宣伝も出来ずに隠れキリシタンのように芝居をやってる劇団もある。

ウィルスによる病気はもちろん深刻だけど、ウィルス騒ぎに付随する人間の病理の方が数層倍恐ろしい。
自然界の病気はいつか終息するだろうが、それに乗じるファシズムという病気は終息しない。
同調圧力、自主規制、権力への忖度。
今政府に求められているのは「コロナ感染についての全ての事実の公開」であって非常事態宣伝ではない。

SNSも検閲が強化され、政府の政策を批判するだけで「デマ拡散」と認定され、言論が制限される日は近い。

三宅さんに続いて森島さんからもマスクいただく。ストーンズ仕様。
せちがらい世の中、持つべきものは友。
今日は花粉症とダブルパンチで少々ヘタっている。
https://youtu.be/n1WyXtqGHRA

ヴェロニク・サンソンの「How Many Lies」 (1977)は石川セリさんのカバーアルバム「NEVER LETTING GO」の中でもっとも好きな曲。
 寝しなの一曲。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント