梁塵日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 名取事務所「ベルリンの東」

<<   作成日時 : 2017/07/03 22:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 都議選、事前予測通り、「小池ファースト」大勝。都民も「朝三暮四」の猿並みということ。自民が大敗しても小池”日本会議”百合子が大勝したら同じこと。ほとぼり冷めたら合流する。理屈はいくらでも付けられる。
安倍が辞めるきっかけになればまだしも。
朝三暮四(ちょうさん‐ぼし)
中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという故事から、
「目先の違いに気をとられて、実際は同じであるのに気がつかないこと。また、うまい言葉や方法で人をだますこと」

14時、下北沢・劇小劇場で名取事務所「ベルリンの東」(作=ハナ・モスコビッチ、翻訳=吉原豊司、演出=小笠原響)。2年前の初演作の再演。記憶に新しいどころか、つい昨日見たように印象が強い。役者の表情、一挙手一投足までありありと初演時の感触が浮かんでくる。

 タイトルの「ベルリンの東」とは、ナチスのアウシュビッツ強制収容所のこと。

 舞台中央にドア。その向こうは鉄条網によって遮られている。

 主人公ルディ(佐川和正)は1945年にドイツで生まれるが、戦後、両親と共に各国を転々とし、南米パラグアイに落ち着く。家族が移動するたびに、行く先々ではナチの秘密組織が住居と生活と安全を用意していた。
 ルディの父親はアウシュビッツでユダヤ人に対し、生体実験を行った軍医であり、イスラエルのナチス残党狩り機関モサドの追撃を逃れ世界を転々としていたのだ。

 今はパラグアイで不動産業を営み、召使を抱えた悠悠自適の生活をしている。父は息子にはヒトラーの著書を与え、今もナチズムを信奉している。

 ルディは高校時代、カエルの解剖実験をしているとき、同じくナチス高官の息子・ヘルマン(西山聖了)から父の過去を知らされる。動揺するルディ。父への反発。その反抗行為のひとつは父のプライドを貶めるために、ヘルマンの同性愛嗜好維を受け入れることだった。

 やがてドイツに渡り、名を変え、アウシュビッツの真実を直視しようとする。彼の前にアメリカ在住のユダヤ人女性サラ(森尾舞)が現れる。彼女はホロコーストの被害者の子孫であり、ナチズムを嫌悪していた…。

 ルディのモノローグで始まる舞台は3人の若者が織りなすひりつくような愛憎劇へと突き進んでいく。

 戯曲を体現する3人の役者が素晴らしい。
 ルディの佐川和正の苦悩と傲慢と悲痛の圧倒的な演技。それに絡む西山の虚無的な愛。
サラの森尾の知性とエロチシズム。

 三人の演技のバトルを見ているだけで至福の時間。

 2年前はまさか「共謀罪」まで成立するとは思いもしなかった。

 海外ではナチスの戦争責任に真摯に向き合う演劇が若い世代によって新たにつくられているのに、日本では戦争犯罪者が首相になり、その孫がまた首相となって憲法を否定する発言を繰り返している。
 世代間の戦争認識が正しく伝わっていない。

 彼我の国民意識の差はこの先悲劇となって国民に向かってくる。前世代の戦争への向き合い方を継承しなかった世代は次世代にとっては同じ恥ずべき「戦犯」と同じなのだ。
「ブッチャー」といいこの作品といい、名取事務所の制作する舞台の成果は大きい。

 終演後、アフタートークだったが、東池袋へ急行。
新劇交流プロジェクト「その人を知らず」(10日まで東池袋、あうるすぽっと)のアフタートークで司会進行。
 30分前に着いて軽く打ち合わせ。
演出家・鵜山仁、大家仁志(青年座)、森田咲子(民藝)、木野雄大(東演)の各氏と舞台でトーク。30分の予定が45分とオーバー。中身の濃いアフタートークに。
終演後、近所で打ち上げ。森、紫雲、横川、中山、大塚、鵜山、森田さんらと。二次会は福島さんらと合流。帰りは終電に。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AF%BA%E5%B1%B1%E4%BF%AE%E5%8F%B8%E3%81%AB%E6%84%9B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%A5%B3%E5%84%AA-%E6%BC%94%E5%8A%87%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%AE%A4%E2%97%8E%E5%A4%A9%E4%BA%95%E6%A3%A7%E6%95%B7%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%8F%AF%E3%83%BB%E6%96%B0%E9%AB%98%E3%81%91%E3%81%84%E5%AD%90%E4%BC%9D-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E4%BB%81/dp/4309272169/ref=gfix-ews-form

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
名取事務所「ベルリンの東」 梁塵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる