梁塵日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ゴールデン街酔歌 」/「浅川マキと逢う」上映会

<<   作成日時 : 2017/07/26 00:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜も寝苦しい夜。夜中に知らないうちに家の中を徘徊していたらしい。別のところでうつ伏していた記憶が。こんなことは初めて。思いあたるのは睡眠導入剤の強いものを服用したことか。

 午前中、重田さん、相原さん二人の取材アポイントを取る。まずは一安心。

  PASMOが長期間使わないと改札ではねられることを初めて知った。
昨年12月に実家に置き忘れてしまい、先日持って帰ったPASMO。8カ月間使ってない。新宿で改札を通ろうとしたらブーッ。駅員に尋ねると「しばらく使ってませんでしたね」と電磁処理して「はい、これで使えます」と。6か月でロックされるらしい。

 14時、新宿シアターモリエールで「ゴールデン街酔歌 」(原案=寺脇研、脚本=高橋郁子、演出=サカイハルト)

2015年に初演された作品の改訂再演。

鹿児島の名門私立高校で青春時代を送った3人の旧友。園田(桂扇生)、吉本(立川談幸)、宮脇(初音家左橋)。一本気の園田、高校時代から女にモテて千人斬りを自慢するが、今は気の弱いただのおじさん・吉本、そして文部官僚の傍ら、映画評論家として活躍してきた宮脇。3人は互いに反発しながらも腐れ縁が続いている。

東京での47年目の同窓会の後、彼らが流れたのは新宿ゴールデン街の一角にあるバー「ヴォルテール」。店のママは同郷の洋子(難波真奈美)。娘の茜(ぎぃ子)は女優志望で、オーディションを受けながらチャンスを狙う日々。しかし、ある秘密を抱えている。

酔いと共に過去に遡る彼ら。思い出話はいつしか高校最後の年に上演しようとした舞台「送り火」へと辿り着く。

1970年8月15日、合同公演。女子校の演劇部のヒロインは舞台の直前になぜ失踪したのか…。

今日は彼女が47年ぶりにみんなの前に姿を現わすという。47年前の事件の真相は、そして、今彼女は何を…。

ありがちな、ほろ苦く甘酸っぱい、中高年世代の青春回顧劇かと思いきや、昨今の社会、政治問題を巧みに織り込みつつ、世代間、母娘の断絶、男と女の間に横たわる深い溝、ジェンダー、セクシュアリティ問題などを絡めた人間喜劇。時々、入るカラオケシーンでの懐メロ歌唱が心にじんわりくる。
「三上寛の夢は夜ひらく」etc

悪友3人を演じるのが落語家とあって歯切れよくテンポのいいセリフ。
その中高年組に対峙するいまどきの若者、茜役のぎぃ子が実に魅力的。クルクル変化する表情の豊かさ、ハツラツとした芝居、クライマックスシーンのハードな演技は見事の一言。伏線の場面の表情の変化が上手い。

謎の酩酊女を演じる青木寿江、宮脇の教え子で映画監督志望ながら言動が左右にぶれる若者・金森(木村和幹)も時代の空気感をよく出している。

ただ、加計問題などでこのところテレビに出ずっぱりの原作者を意識し過ぎた「宮脇」の造形は内輪の芝居のようで、あまりそこまで似せなくてもいいのでは…と思ったが、まあ観客サービスか。

ともあれ、想定外の面白さ。脚本が緻密。人間とは不条理なもの。47年の時間で、人間はそんなに変わらない。割り切れないで残る感情の剰余が人生。
サカイハルトの情感とスピード感ある演出がいい。で、やっぱり「ぎぃ子」の魅力が舞台の要。
あす27日の昼公演(14時)のビフォーゲストはかの東京新聞、望月衣塑子さん。うわ、見たかったなあ。
終演後、寺脇さんにご挨拶。昔から寺脇さんの映画評論が好きだった。

 高円寺に移動。コンビニで住民税と健康保険料を分割払い。駅前の定食屋でサンマ定食640円。
ルノアールでお茶。

 19時30分、JIROKICHIで「浅川マキに逢う」ライブ&上映会。

 前半は渋谷毅、 石渡明廣(ギター)、金子マリ(VO)のライブ。

後半は1988年から1992年にかけて池袋文芸坐地下ル・ピリエで撮影されたライブビデオのセレクション上映。

家庭用ビデオで撮影されたマキさん。私も毎年、大晦日ライブに行く度にマキさんに「ビデオ撮影させて」と何度言おうとしたか。しかし、とうとう言い出せなかった。家庭用ビデオではマキさんに悪いと思ったから。

でも、こうしてほかの人が撮ったビデオを観ると激しく嫉妬心が湧いてくる。無理を承知でマキさんに言えば良かった。もう詮無いことだけど。自分の視点でマキさんの映像を撮りたかった。
映像の中で躍動しているマキさん、そして今は亡きセシル・モンロー、川端民生…何だか悔しい。

 とてもいい映像だったが、上映そっちのけで傍若無人に騒ぐ酔っ払いがいて辟易。堪忍袋の緒が切れそうになるもグッと堪える。あとでよくよく見たらその男はJ事務所の有名なタレント・俳優。取り巻きと騒いでいたみたい。マキさんへのリスペクトがゼロだね。なぜ来た。

 終映後、FB友の中上彩子松本さんと立ち話。初対面だが、FB効果で初めてとは思えない親しみ。福島の吉田さん夫妻ともつながりがある由。世間は狭い。9時45分終演。
 
 なんとなく後ろ髪引かれる思いで家路に。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AF%BA%E5%B1%B1%E4%BF%AE%E5%8F%B8%E3%81%AB%E6%84%9B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%A5%B3%E5%84%AA-%E6%BC%94%E5%8A%87%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%AE%A4%E2%97%8E%E5%A4%A9%E4%BA%95%E6%A3%A7%E6%95%B7%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%8F%AF%E3%83%BB%E6%96%B0%E9%AB%98%E3%81%91%E3%81%84%E5%AD%90%E4%BC%9D-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E4%BB%81/dp/4309272169/ref=gfix-ews-form

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
「ゴールデン街酔歌 」/「浅川マキと逢う」上映会 梁塵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる