梁塵日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 非戦を選ぶ演劇人の会「引き返せない夏」

<<   作成日時 : 2017/07/20 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここニ、三日、口を開くとこめかみが痛む。こんなの初めて。顎関節症?

 原因に覚えがないなあ…田舎でタコやアワビを食べた時は平気だった。ということは帰京してから? 思い当たるのはガムを長時間噛んでいたこと。その時は何ともなかった。ということはその後か。
ガムで関節炎になるなんて、ずいぶんヤワになったもんだ。でも、原因が分かれば安心。原因不明ほど不安なものはないからね。

 14時、新宿。スペースゼロで非戦を選ぶ演劇人の会のピースリーディング「引き返せない夏」。入口でプログラムを配布する役目。2時から6時30分までの長丁場。地下で打ち上げ。福島みずほさん、木内みどりさんも残る。
 帰省した時に腰を痛めたのが尾を引いていて、腰が辛い。二次会は残念ながらパス。
スタッフの一人で、初めて話した19歳の研究生に「今どんな舞台に出てるんですか?」と聞かれた(笑)


 久しぶりに切れ味のいいアジテーションを聞いた。菱山南帆子。国会前のコールもいいが、気持ちいい弁舌。短くまとめて客席を沸かせるアジテーションはなかなかのもの。福島みずほさんの弁もいい。ユーモアと皮肉と。高遠さんも論旨がスッキリ。上手いなあ。

総じて女性陣の話が上手い。人を引きつける。
菱山さんなど、早く議員になってほしいものだ。
  トークで最も衝撃的だったのはジャーナリスト高遠菜穂子さんの発言だった。

「アラブ世界は日本に対して根本的な転換をした。10年前なら日本人というだけでオールOKだった。それが今、目に見えて変わった。日本は平和主義と海外派兵という武力主義のダブルスタンダードの国、アラブにとって敵にもなる国に変質した。それがアラブの子どもたちの心に深く刻まれた。その子どもたちがこれから大人になる。

トヨタ、日産はアラブ社会の憧れだったが、武器輸出三原則緩和によって、トヨタ、日産が武器展でアメリカをはるかにしのぐブースを占拠している。日本=平和というイメージは崩れた。今のアラブ社会の子どもたちにとって日本のイメージは根本から変わってしまうだろう」

異論はあろうが、かつてアラブ社会が日本人を尊敬したのは、日本赤軍によるアラブ支援、テロによるものであることは間違いない。アラブの若者にとって「シオニズム、アメリカと戦う日本人」のイメージは日本赤軍のそれだっただろう。もちろん、友好を築いたのはそれだけではないが。

アラブにとってヒーローだった日本人。そのイメージが根本的に変わったのは安倍政権による「戦争ができる国」への転換。
日本人だから、とアラブで歓迎された時代は終わった。そのことがこれからの日本にどんな影響を及ぼすのか。知らないのは日本人だけだ。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AF%BA%E5%B1%B1%E4%BF%AE%E5%8F%B8%E3%81%AB%E6%84%9B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%A5%B3%E5%84%AA-%E6%BC%94%E5%8A%87%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%AE%A4%E2%97%8E%E5%A4%A9%E4%BA%95%E6%A3%A7%E6%95%B7%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%8F%AF%E3%83%BB%E6%96%B0%E9%AB%98%E3%81%91%E3%81%84%E5%AD%90%E4%BC%9D-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E4%BB%81/dp/4309272169/ref=gfix-ews-form

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
非戦を選ぶ演劇人の会「引き返せない夏」 梁塵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる