梁塵日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 横山リエさんと花見会

<<   作成日時 : 2017/04/02 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 13時半、東中野へ。女優の横山リエさん主催の花見会。
女優&作家の高橋洋子さん、小澤さんら十数人で花見。たまたま「朝活中」という映画監督・金子修介さんの娘、由里奈さんとその友人も合流。金子さんは立命館に行ってるとのこと。快活な女の子。鳥取まで自主映画を撮りに行ったという。
16時半、近くの居酒屋で二次会。8時頃に解散。家路に。iPodで浅川マキさんの歌を聴きながら。

マキさんも寺山修司さんも凄いのは初期から晩年までものすごい勢いで表現を変転させていったということ。
歌謡曲からブルース、ロック、ジャズ、フリージャズ…。見世物芝居から実験劇、市街劇、音楽劇、シュールレアリズム劇…。浅川マキを歌い、寺山戯曲を演じても、それはただの「過程」「断面」を切りとっているに過ぎない。
その先にあるものを知りたかった。

エープリルフールではなかったのか。
17の時、代々木ゼミで講師の鈴木武樹氏に天皇制に反対するなら元号は使うなと言われて以来、教えを守ってきたが、元号併記の今回の共産党の柔軟路線は必ず権力の宣伝に利用されるだろう。大衆迎合の共産党はアホや。

夜想会の野伏って完全にあっちの方の人なんだね。日記を読んだら、拉致劇の沖縄公演の不入りを琉球新報など沖縄マスコミの無視のせいにし、沖縄人は基地問題にしか興味がないのかと罵り、オスプレイ配備を賛美し、翁長知事を罵倒してる。演劇人にもこんなのがいるんだ。

銃剣道と自衛隊は密接不可分。銃剣道は武道ではない。

銃剣道は武道ではなく、自衛隊ー軍隊の近接戦闘術であり、これを学校に導入するのは、軍事教練の復活だ! ついに、学校での軍事教練が始まりつつある(あの「省ぐるみ天下り」の「犯罪集団」である文科省官僚が煽動する戦争態勢づくり!)

*朝日新聞の記事には2つの間違いがある。1つは「旧日本軍の戦闘訓練に使われていた」だけでなく、自衛隊の基本的戦闘訓練であることだ。陸自では、持久走・射撃と並ぶ「三大戦技」のひとつだ。

もう一つの間違いは、全日本銃剣道連盟は「現在会員数は全国に約3万人。自衛官が多い」のではなく、大半は自衛官であり自衛隊の部隊によっては勝手に会員にされてしまっている。(現に僕も新潟県銃剣道連盟に勝手に会員にされた。現在も会員の可能性)。

この団体が、すでに「国体」の中で復活させ、学校での導入へ働きかけたのだ(ヒゲ佐藤らと)。
(陸自教範[教科書]『普通科中隊』では、今でも近接戦闘の決着に「銃剣突撃」を定めています。空自でも銃剣格闘=銃剣道(銃剣術)を教わりましたがー(教程『航空自衛隊新隊員課程』第5章第6節「銃剣格闘」)。

世界では、イギリス陸軍、アメリカ海兵隊が、近接戦闘で取り入れています。時代錯誤ですが、対ゲリラ戦闘の一部であるばかりでなく歩兵戦闘の基本です。)

1960年代の渥美清の名作ドラマ「泣いてたまるか」の一篇「ああ軍歌」は山田太一の脚本。

杉山光夫は、田島工業の営業課長。ある日、本社の重役・二宮が出向してくる。二宮は陸軍の元軍人。軍隊の良いところは取り入れ、会社を軍隊式に運営したいと考えていた。宴会の席では軍歌を歌い、部下にも強要。さらには、上司からの命令は、復唱しろという。若い社員たちは困惑してしまうが、重役の二宮には逆らえずにいた。しかし、戦争を知らない若い部下や重役に睨まれたくない社員達は、受け入れていく。そんな中、光夫だけは従わなかった。戦時中、南方洋で散った兄の良夫がいたし、戦災で足が不自由になった母もいる。どうしても軍歌を歌う気になれなかったのだ。昔の戦争に縛られて、自分の立場が悪くなるのは、大人げないと分かっていながら。そんな光夫を二宮は快く思っていなかった。そんな中、兄・良夫の婚約者だった滝沢明子が命日に訪ねてくる。

まだ戦争を知る世代が多数を占めていた時代。
今のように戦争を知らない大臣、首相、自衛隊幹部ばかりになると時代が簡単に捻じ曲げられ、再び戦争に向かう。それを後押しするのがフツーの国民。それでまた泣くのもフツーの国民。またみんなで軍歌を歌う時代になるのか。AKB流の軽い軍歌を。

http://www.amazon.co.jp/%E5%AF%BA%E5%B1%B1%E4%BF%AE%E5%8F%B8%E3%81%AB%E6%84%9B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%A5%B3%E5%84%AA-%E6%BC%94%E5%8A%87%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%AE%A4%E2%97%8E%E5%A4%A9%E4%BA%95%E6%A3%A7%E6%95%B7%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%8F%AF%E3%83%BB%E6%96%B0%E9%AB%98%E3%81%91%E3%81%84%E5%AD%90%E4%BC%9D-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E4%BB%81/dp/4309272169/ref=gfix-ews-form

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
横山リエさんと花見会 梁塵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる